中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場合

ケンジ   2019年11月29日   中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場合 はコメントを受け付けていません。
中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場合

中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場合、通常の査定よりマイナスになります。


とは言え、事故車である事実を伏せているようなことはやめておいた方が得策です。と言うのは、事故にあっていた事を、後から買取業者が知ってしまいいざこざへと発展するケースが多くあるからです。



その道のプロである中古車買取業者は、素人ではないので、事故車でないとシラを切っても程なくバレてしまいます。


不愉快な思いをしないためにも、嘘偽りなく申し出た方が良いでしょう。近頃では、買取を申し込みたい場合には、web査定がよく用いられています。
一括査定なら、どこにも出かけなくても複数の業者の買取額をもとに検討することができます。


とはいえ、事前の査定はあくまで目安なので、現物を見てもらった後でより低い額になってしまうのは覚悟しておきましょう。それと、WEB査定の時点では敢えて高い買取額を見せておいて、実際の査定になった途端に安い額を持ち出し、契約するまで帰らない、非常に悪質な業者もあります。中古車の査定額は一言で言うと買取業者によりけりです。



愛車を安い値段で引き取られてしまっては納得がいきませんから、そんなことにならないために、見積もりは複数の業者から出しておいてもらうことをおすすめします。ですが、ネット上で依頼して出てきた見積もり額と業者が車を見て実際に出す査定額とは大体において異なることが多いため、そこは気を付けておきましょう。



残念な事ですが、高い見積額で客を釣っておいて、相場よりずっと安い査定額をつけてしまう悪意のある業者も少数ながら存在しています。一般的に買取業者が中古車を見積もるときに見る点と言ったら、大雑把に分類すると車種やボディカラーなどの基本となる事項や、ナンバープレートを含む外装の傷の状態確認や走行距離数の確認、車の内部の臭いや汚れの有無、過去に故障や事故を起こしていなかったかどうかのチェックなどが挙げられます。



以上のような項目に該当するものがあればマイナス査定していき、査定アップの要因になる新型のカーナビやオーディオなどが付属していたらプラス査定となります。今現在の相場価格を考慮して以上の結果を総合して、売却希望者に査定額が提示されるのです。


できるだけ高く中古車を売却するには、一軒二軒の査定で満足せずに査定を沢山の会社に依頼するのがベストな方法です。

他社の見積金額を見せて交渉することで査定額が変わることも往々にしてあるのです。


一斉に多数の買取業者に見積もり依頼するには無料一括査定サイトを利用するのが有効ですが、この時に異様に査定額が高いところは詐欺会社かもしれませんから注意してかかってくださいね。
中古車買取業者を利用するときは、走行距離によっても査定額が大幅に変わることを理解しておきましょう。
車好きの人なら知っているかもしれませんが、およその基準があって、1年に10000kmを標準とするので2年なら2万キロ、10年10万キロ。
それを超えると査定額は少なくなります。

走行した距離が短いほど買取額がアップしますが、10万超だとマイナス査定というより、値段がつかないこともあるようです。もっとも、これは単純な目安に過ぎません。

車の種類や状態によっても違ってくるので、聞いてみるとよいでしょう。
自分の車は何年か前に事故を起こしており、フレームを直してもらったことがあるので、厳密に言えば修理歴ありということになります。しかし、修理跡は簡単に見ただけでは分からない箇所にあります。

業者に買取を依頼する際に修理歴は言わなければならないのでしょうか。
後になって減額請求などと言われても気分が悪いですし、しまいには訴えられる危険さえあります。そうしたリスクを抱え込んでしまうと思うと、やはり正直に修理歴を報告した方がいいと思いました。車の買取査定の話なのですが、昨夏に愛車の日産エクストレイルを売却するために、買取査定してもらったことがあります。


ネットの査定サイトで一括査定を依頼しました。最高額の査定をしてくれた会社の方が言うには、買取りを行う季節も、評価額を左右する重要な点だということでした。

私の場合、買い取ってもらった日産エクストレイルが夏場が需要の高いアウトドア車ですので、高く売ろうとするなら、春から梅雨の時期に買い取ってもらうのが良いようなので、良い勉強になったと思っています。


車を売るならまず下準備を整えておくと、気持よく査定も迎えられますしより良い値段をつけてもらえることも多いです。


まずは出来るところから、掃除を徹底しましょう。


それと、いわゆる改造車(パーツ交換した車)であれば、本来のパーツに戻しておくことが大事です。

メーカー純正パーツの車というのは買取り査定では一般的に高値がつくからです。また、スピーディーな売却を求めるのでしたら、売却先を決める前に契約時に要求される書類を用意しておくと手続きがスムースです。


車を売る時は、高く買ってもらいたいです。その時には、注意すべきことがいくつかあります。それは、査定業者の人に虚偽事項を述べない事です。相手は専門の査定士ですから、あなたの嘘やいつわりはいとも簡単にわかってしまいます。嘘を言ってもプラスになるどころか、イメージを落としてしまい、マイナスとなりうるのです。